【blog】家周り整地にコンクリートが選ばれる理由

外構工事を計画する際に、家周りの整地をどうしようか悩みますよね。

建物建造の際のままの土(真砂土)、砂利、芝、透水性コンクリート などなど…

※広島県内一部では透水性コンクリートの取り扱い・施工が不可となっております。

今日は土間コンクリートのメリットについてご紹介します😊

土間コンクリートのメリット

耐久性

土間コンクリートは、床面をコンクリートで仕上げる工法のことを指します。土間コンクリートは非常に耐久性が高く、長期間にわたって使用できます。適切に施工・管理されれば、割れやひび割れが少なく、アスファルトや芝など他の整地に比べて長寿命です。荷重のかかる駐車スペースには最適といえるでしょう。

雑草対策

真砂土のままや砂利整地にしているとどうしても雑草が生えてきてします場合があります。外構工事の際、コストを抑えるためにコンクリートはやめたけど、雑草が生えてきて困るのでやはりコンクリートを施工したい…というお客様はかなり多いです。初期費用はかかりますが後々のメンテンナンスや追加工事をすることを考えると、コンクリートを施工するのが最善かもしれません。

水や汚れへの耐性

コンクリートは非常に密閉されているため、水や油、汚れなどの浸透を防ぎます。これにより、清掃やメンテナンスが簡単になり、衛生的な床面を保つことができます。

設置の柔軟性

土間コンクリートは、建物の形状やサイズに合わせて自由に施工ができます。勾配を調整することができるので急な高低差はスロープなどにすることが可能です。特に広いスペースに適しており、一体感のある空間を演出できます。

色やデザインの自由度

土間コンクリートの仕上げ方法によってテクスチャが変わるのでデザイン性もあります。刷毛仕上げ、洗い出し仕上げ、鏡面仕上げが自由に選べ、ひび割れ防止のため入れる「目地」にはいろいろな材質のものを使用することができるため様々なデザインの空間を創り出すことができます。

↑ 乱形石張り+コンクリート刷毛仕上げ (目地:伸縮目地)

↑刷毛仕上げ (目地:ブロック)

↑左:洗い出し仕上げ 右:刷毛仕上げ (目地:砂利)

↑ 三角の土間コンクリート刷毛仕上げ(目地:砂利)

↑ 乱形石張り+コンクリート洗い出し

 

 

火災への耐性

コンクリートは非常に熱に強い素材であり、火災に対して高い耐性を持ちます。火災時の安全性を高めることができます。

環境への配慮

コンクリートは再生可能な材料の一部であり、リサイクルも可能です。また、エネルギー効率の面でも優れており、環境への配慮に貢献します。

 

 

 

これらのことからコンクリートのメリットは他の整地よりも大きく、多くの家庭で選ばれている理由になっています。特に駐車スペースにはメリットが大きいため外構工事をご検討中の方にはおススメです。他の整地床材などと組み合わせて施工するとオシャレに仕上がりますね✨

広島で土間コンクリート工事、外構エクステリア工事をご検討中の方はぜひご相談ください。

 

株式会社FK工業

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました